1. ホーム
  2. 東進模試
  3. 全国統一高校生テスト

全国統一高校生テスト

全国統一高校生テスト

夢への第一歩

これからの日本を担う高校生に、大きな夢を持ってほしい。そして、夢に向かって走り出すきっかけをつかんでほしい。 東進はそのような思いで、2010年より「全国統一高校生テスト」を実施し、全国の高校生を特別招待しています。 志望校選びは夢を見つけ、夢を育む大きなチャンスです。そして、大学入試は夢をかなえるための「中間目標」だと私たちは考えております。 「全国統一高校生テスト」はセンター試験の「本番レベル」で作られた「絶対評価」のテストです。合格までにあと何点必要なのか、 どの分野をどのくらい勉強すれば良いのかを把握することで、目標が明確になり飛躍的な学力向上につながります。 受験という勝負の日は決まっています。しかし、志望校合格とその先にある夢へ向けたスタートにフライングはありません。 全国の高校生が“同じ日”に“同じ問題”で挑戦する「全国統一高校生テスト」。入試本番同様の真剣勝負を体感し、夢への第一歩を踏み出して欲しいと思います。

実地要項

日程
2014年10月26日(日)
対象
高校生全学年
申込締切
東進ハイスクール、東進衛星予備校各校舎

教科・科目・時間・配点

教科・科目・時間・配点表

出題範囲

出題範囲表

時間割例

時間割例表

返却・配布資料
個人成績表…試験実施7日後より返却開始
個人成績表返却期間
窓口返却…試験実施7日後より1カ月の間に、受験した校舎の窓口で受験票を提示し、お受け取りください。
合格指導解説授業
受講方法…校舎受講 受験校舎にてお申し込みできます。

全国統一高校生テスト3つの特徴

特徴1

合格までにあと何点必要かを明らかにする絶対評価模試

「全国統一高校生テスト」は、目標得点に対する到達度で「絶対評価」を行います。どの分野であと何点取れば合格できるのかを具体的な点数で把握できます。

特徴2

“大学受験のスタンダード”センター試験と同じ出題形式・レベル

本番の難易度を知ることで、最終目標を見据えた学習が可能。科目、分野ごとの得意不得意もわかります。 本番同様の真剣勝負で、模試受験中にも、学力がぐんぐん伸びていきます。

特徴3

試験実施から7日後の成績表スピード返却

詳細な成績表を元に最終目標達成までの具体的かつ的確な学習計画を素早く立てることができます。

充実の成績表が、君の学力を引き上げる

高3生
残された時間を最大限に活用

実施日の10月26日は入試本番まで、あと約3カ月。志望校対策に取りかかる時期です。センター試験レベルの良問で基礎学力の総点検をしましょう。また、合格者の昨年同時期の成績分布と自分の成績を比較することで、これから合格までに必要な学習量を把握。今後の学習計画を立てることができます。

学習計画イメージ

高2生
難関大合格の秘訣は早期ズタート

難関大合格者はセンター試験レベルが早期に完成していたという共通点があります。センター試験は基本的に高2までの学習範囲から出題されるため、高2生の君でも十分解くことが可能。早期スタートでセンター試験レベルの基礎をひと通り終えておけば、早期に志望校対策に専念できます。

学習優先順位が分かる

高1生
難関大学を目指す君の挑戦を待っています

センター試験は教科書レベルの良問が中心です。高1生の君も今から受験することで、学校で学習した内容の理解を深めることが可能。習った範囲から確実にセンター試験レベルに引き上げることで、学習を効果的に進めることができます。

学習到達度が分かる

関東地区
東京都
神奈川県
中部地区
静岡県
愛知県
中国地区
岡山県
四国地区
高知県
ページTOPへ